FC2ブログ

さくらインターネットレンタルサーバーのライトプランにてPHPを導入

さくらインターネットレンタルサーバーのライトプランにてPHPを導入

さくらインターネットのライトプランではPHPをサポートしていません。
ライトプランは年間1500円(2009年7月現在)という低コストで使用出来ますのでちょこっとサーバーを使いたいとか
初心者にお勧めのプランです。
が、しかし、PHPを使おうと思ったら一つ上のプランである、スタンダードプラン以上の契約をしなくては
いけません。(年間6000円)

これを、なんとかしようということで、いくつかのサイトでさくらインターネットのレンタルサーバーのライトプランに
PHPをインストールする方法がアップされています。

さっそくインストールしてみると見事動きました。
参考になったサイトはこちら
http://mameflag.blog89.fc2.com/blog-entry-324.html

http://www.it-omakase.com/index.php?sakura
上のサイトのがわかりやすかったです。


で、これだと、複数のドメインを使用している場合にはPHPがすべてのファイルに適用されません。
/home/(自分のアカウント)/www
直下にあるHTMLのみしかPHPが使えません。


自分がこれで詰まって困ってたので
マルチドメインを利用していると場合のPHPの設定方法について書いていきたいと思います。
基本は上で紹介しているサイトのを見てもらうとして、省きます。
違う部分はFFFTPやtelnet.cgiにてファイルのコピーや、移動です。
conf.shの設定もです。

今回はPHP-5.2.6をインストールしています。

マルチドメインが
/home/(アカウント)/www/
の直下にある場合を例に書いています。
もし、マルチドメインを使用していないのなら上記のサイトを参考へ
下記の設定では逆に混乱します。


まず、フォルダの作成から
/home/(アカウント)/share/
ではなく
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/share/
の場所にファイルを作ってください。
以下のファイルも同じように
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/share/pear5
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/local
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/php5/
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/php5/pear/
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/php5/pear/cache;
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/bin
/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/cgi-bin


次にPHPのファイルの解凍はそのままでOK


conf.shの記述について


conf.shのファイル内
-----------------------------------------------------
#!/bin/sh

./configure \
--prefix=/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)\
--with-config-file-path=/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/cgi-bin \
--program-suffix=5 \
--with-pear=/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/share/pear5 \
--enable-force-cgi-redirect \
--enable-mbstring=all \
--enable-mbregex \
--enable-mbstr-enc-trans \
--enable-versioning \
--enable-trans-sid \
--with-mysql \
--with-openssl=/usr \
--with-soap=yes \
--with-zlib=/usr \
--with-gd=/usr/local \
--with-jpeg-dir=/usr \
--with-freetype-dir=/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/local \
--with-ttf \
--with-png-dir=/usr \
--with-curl \
--with-iconv=/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/local
-------------------------------------------------------

FFFTPにてconf.shファイルを
/home/(アカウント)/work/php-5.2.6へアップロード



インストール(make install)

次にconf.shをアップした場所へtelnet.cgiにて移動し、conf.shを実行。

telnet.cgiで「/home/(アカウント)/work/php-5.2.6」へ移動し(cd php-5.2.6)、
以下のコマンドを実行。
sh conf.sh
完了したら下記のように表示されます。

-----------------------------
Thank you for using PHP.

Notice: Following unknown configure options were used:

--enable-mbstr-enc-trans
--enable-versioning
--enable-trans-sid
--with-soap=yes

Check './configure --help' for available options
--------------------------------


次に↓を実行

setenv PHP_PEAR_CACHE_DIR /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/php5/pear/cache;

↓を実行
make
成功したら「Build complete.Don't forget to run 'make test'.」と表示されます。

↓を実行
make install
ここまで実行して以下が表示されればほぼPHPはインストール完了です。

--------------------------------
>make install
Installing PHP SAPI module: cgi
Installing PHP CGI binary: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/bin/
Installing PHP CLI binary: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/bin/
Installing PHP CLI man page: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/man/man1/
Installing build environment: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/lib/php/build/
Installing header files: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/include/php/
Installing helper programs: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/bin/
program: phpize5
program: php-config5
Installing man pages: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/man/man1/
page: phpize5.1
page: php-config5.1
Installing PEAR environment: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/share/pear5/
Installing PDO headers: /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/include/php/ext/pdo/
--------------------------------------

最後の仕上げにバイナリファイルのコピーとhtaccessの作成

/home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/cgi-bin/
にphp5.cgiをコピー

cp php-cgi5 /home/(アカウント)/www/(ドメイン名)/cgi-bin/php5.cgi



.htaccess
のファイル名で以下の内容のテキストファイルを作成

Action php5-script /cgi-bin/php5.cgi
AddHandler php5-script .php


既存に「.htaccess」ファイルが存在する場合は消さずに上記の2行を追加記述してください。

尚、FFFTPで転送するとファイル名がhtaccessとかhtaccess.txtとかに変更されるので
アップロード後に「.htaccess」に書き直してください。


以上がマルチドメインのPHPインストール方法です。











スポンサーサイト



ようやくPHPが使えるように♪

このところずっとサイト更新をせずにPHPについて勉強していました。

そしてやっとウェブサイトにてPHPが使えるようになったので導入中です。
しばらくは色々テスト運転かなぁ。

とにかく使いたかったのがinclude化ですね。
開発が便利になるし、
また画像や広告を何種類か用意して時間かランダムで差し替えたりできたらなぁと思っていたので
それもPHPで簡単にできますね。

で、レンタルサーバーにPHPをインストールしたときにかな?りわかりにくかったので
メモ取りながら構築していました。

折角なので分かりにくそうな部分を重点に公開して皆に役立ててもらえればって事で。
次の記事にアップします。

ポイントサイトにて現金当選!?

はい、タイトルそのまんまなのですが、数日前にGetmoneyというポイントサイトにて現金1000円当たりました。
金額だけみれば少ないかもですが、ただで初めて当たったのなら悪くないです。ドリームジャンボ宝くじなら一枚300円出して買わないといけませんですし。
このサイト登録すれば毎日1000円ゲットチャンスにエントリー出来きます。
登録直後では一日4口しか応募出来ませんが、一度でも現金をゲットしている人は9口応募出来ます。条件みたせばもっとたくさん応募できるようです。まあ、毎日一万人以上の人が応募してくるわけなのでそうそう当たるわけないのですが・・・

実はサイト制作を始める前からこういったポイントサイトや懸賞サイトはいくつもやってましたが、換金こそいくつかのサイトでもしてきたが当選したのは初めてかもなので超うれしいのです。

数あるポイントサイトの中でトップクラスの優良サイトではないでしょうか?
興味もたれたらよかったら覗いてみてくださいな。
    

また、よくあるんだけどこういったポイント懸賞サイトのリンク集的なページ作っちゃおうかなあと考えているんだけどとりあえずは私の作ったサイトのメダル攻略サイトの中に便利なサイトの紹介というページにちょこっとご紹介してたり・・・
その内拡張して一つのサイトとして独立するかもしれません。

サイト公開初めてから一ヶ月経過

はい、職業訓練学校にも通い始め、少し忙しくなった今日この頃。
でも就職したらもっと忙しいよね。きっと。

今のうちに少しでも起動に乗せたい所。
ということで、公開してから一ヶ月経過したので状況を書いてみます。

現在4つのサイトを立ち上げてて、退職サイトが一番力をいれててアドレスも取得したし、いけると思っていたのですが・・・

予想は裏切るものでメダルゲームサイトが一番人気なのです。
すでに一日数人は検索から来ているそう。
知らない間にグーグルにて
「メダルゲーム コツ」
と入れると14件目あたりに出てました。超びっくり!

決して入力しないキーワードじゃないし、実際自分も入れて調べてた事が過去にあるので
これは・・・かなりすごいこと。

期待してなかったので実はここ二週間ばかり更新してなかったです。メダルサイトは。
ただ、このサイトアフィリエイトが難しくてバナークリック率が激しく悪いのです。
サイトの内容だけにです。

こんな作りかけのサイトですらランキングに乗っちゃうのでこれは力入れるべきですね。
退職サイトはもうほぼ完成と自分の中では思ってますが、
それ以外のサイトはほったらかしてたので開発状況は20から30%ってところ。

そして、スーパー銭湯のサイトもメダルゲームの半分くらいのアクセスがあります。
これもグーグルで25番目くらいにでてました。
「岐阜市スパー銭湯」
というかなり限定されたキーワードですが・・・

しかし、公開一ヶ月でなら十分だと思います。
レーシックはうーん、あんまり。退職より低め。

最近ちょっとモチベーション下がってたのでこのアクセス状況を見て一気に燃えてきました!

メダルサイトと銭湯のサイト超充実させます。
そしてドメインとっちゃおう。
早く取らないとまたアドレス変更しちゃうからまた検索から外れちゃうので・・・・

退職サイトももしかしたらアドレス変更したから下がっちゃったのかもしれませんけどね。

全部のサイトに言えることなんだけどアフィリエイトに向いてないね。
商品紹介とかクレジットカード紹介がアフィリエイトには一番近道だとは思ってたけど
競合者が多すぎるからやめて自分の趣味を生かしたサイトにしたってわけ。

これがいいのか悪いのか・・・・
結果はまた後日に・・・・

それから、PHPで作れるように、アパッチ入れてローカルで動いたから
よし、サーバーにと思ったらPHP使えないサーバーでした。
この作業で数日かかった。
解らない事ばかりで。
正確には安いコースにしてたので使えないのでした。
やっぱり最初手間でもPHPでサイトを作ったほうがのちのち便利ですよね。

CGIやSSIも試してみたけど自分のサイトにはあんまり魅力が無かったので
迷いつつとりあえずはXMLで平打ちしました。退職サイトを。
ここ数日で自分の中ではデザインはほぼ終了かなとおもっとります。
ページと内容はまだまだ余地がありますが。
文字ばかりなのでもちっと見やすく出来ないかは思ってますがしばらくはこのままでいきます。

まだまだ未熟な私ですがこのサイト見てくださった方興味あったら作ったサイト見てくださいな。
この一ヶ月毎日サイトのどこかはいじっているので成長しているはず・・・・です。

サイト制作4段目&独自ドメイン取得

てなことで、4つ目なんですね。
サイトが出来ました。
レーシック手術を受けた事があるので経験と知識を生かして
作ってみました。

レーシック体験談サイト
http://taisyoku-shitugyo.com/shiryokukaifuku/

そしてようやく独自ドメインを取得しました。
意外と取得するのに時間がかかり、また設定が判らず色々手間取りました。

まずは一番充実しているのでこのサイト用に使用しようと思ってます。
退職 失業対策サイト
http://taisyoku-shitugyo.com/


他のサイトも全部新規ドメインに移動しました。
ゆくゆくはそれぞれ専用アドレスにしたいところですが、後回しに。

最近新しい手法でサイトを作れないか色々勉強しています。
おそらく全部のサイトを再設計になってしまうでしょうが、のちのちの事を考えると
圧倒的に開発が便利になりそうなのでうまい方法はないものか探しています。

なにかというと画面を3?4分割にして作る方法です。
出来ればヘッダーとメニューとフッターとメインに分けたい…
PHPやCGIでは当たり前に使っている手法のですがHTMLだとフレームになってしまいます。
個人サイトなのであまり大掛かりなプログラムは組みたくないんだな・・・
フレームは使いたくなくないので、CSSでXMLをそれぞれ読み出すとかが一番よいのかなぁと思ってたりしています。それがSEOに有効なのかが不明で調べるのに手間がかかっているのです。
だれかいい方法知らないだろうか・・・

とかいいつつCGIくらいは使わないとなぁ・・・

こんな感じで最近開発ストップしています・・・

しばらくお待ち下さいな。
リンク
Web関連サイト
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる